主婦がお金を借りる為の知識

主婦の仕事を年収に換算するとキャッシングしやすくなる!?

投稿日:

主婦の仕事の年収換算はアメリカでの調査の結果のほうが高い

主婦の仕事を年収換算した結果が発表されたことがありました。そこで興味深いのが、日本での調査とアメリカでの調査との間に差があるということです。

アメリカでの調査のほうが、主婦の仕事の年収換算は、ずっと高いものになっているのです。具体的にいうと、アメリカでの調査結果では、主婦の仕事というものは年収に換算すると1,200万円になるそうです。そう考えてみると、

 

年収600万円の夫よりもずっと大変な仕事だということも考えられます。


そして、それだけの仕事については感謝されるべきだといえるでしょう。その反対に日本での調査では、主婦の仕事を年収に換算すると約190万円ほどだそうです。

アメリカでの調査と比較するとちょっと少ないように思われます。しかし、サラリーマンの夫であっても年収が200万円くらいだというケースは多いです。したがって、

 

主婦の仕事への評価は低くはないと思われます。そう考えるとキャッシングをしてもいいのではないかと前向きになれます。


ただ、主婦に対する世間の目というものは、考え直した方がいいでしょう。主婦の仕事で収入を得ることはできません。そのため、無職という目で見られてしまいます。

しかし、子どもの世話を焼いたり、会社に勤めている夫の身の回りの世話をすることは、お金とは関係なく、貴重なことだといえます。

そして、その人でないと勤まらないこととなります。つまり、代わりになれる人がいないのです。母親も妻も一人しかいません。たとえ、実質的な収入がなくても、こういったことで、貴重な存在となるのです。

カテゴリー

最近の投稿

-主婦がお金を借りる為の知識

Copyright© 業者からお金を借りる前に※パートだからこそ気をつけたい選び方 , 2019 All Rights Reserved.